未経験からプログラミングを学ぶ!おすすめプログラミングスクール

皆さんこんにちは。

近年プログラミングを駆使してさまざまなサービスが展開されていますね。

こんな時代ですから、未経験だけど、プログラミングで手に職着けて、フリーランスや転職で人生を変えたい!と思っている人も多いのではないでしょうか。

そこで、特に未経験の人はプログラミングを学ぶことは難しいんじゃないの?とか、自分に合ったプログラミングスクールはどうやって見つければいいの?と思っている人も多いと思います。

確かに未経験からプログラミングを学ぶことは簡単なことではないですが、しっかりと自分のスケジュールや、環境に合ったスクールを選ぶことで、スキルアップしていければ、楽しくなってしっかりを技術が身につくと思います。

ただ、プログラミングスクールはたくさんの種類があって、どれがいいのかわからなくなってしまうことがあるかもしれません。

今回は、たくさんあるプログラミングスクールの中から、未経験の人でも安心して通えるおすすめのプログラミングスクールを具体的に紹介していきます。

通学型やオンライン型、マンツーマンか集団授業かなど、さまざまな条件を総合的に判断して、自分に合ったプログラミングスクールを見つけてみてください。

TECH::CAMP(テックキャンプ)

TECH::CAMPは、教室の通学とオンラインの併用ができる、入会金さえ払えばあとは月額制でレッスン受け放題が特徴の転職に強いプログラミングスクールです。

参照:https://tech-camp.in/

TECH::CAMPは基本的なC言語やJavaなどの言語から、VRや3Dゲーム、AIといった今後ますます伸びていくであろう分野の最新技術を習得することができます。

転職を目指すコースは、転職を目指す方にとっては、転職が保証されていて、成功しなかった場合全額返金されるので安心ですね。

今までに500回以上も改善を続けている洗練された内容のオリジナル教材で、アウトプット重視の充実したカリキュラムが用意されていて、ライフコーチという専属のトレーナーが日々の学習スケジュールのアドバイスや不安の解消を行ってくれて、挫折する心配もなさそうです。

最速でプログラミングスキルを習得できる1週間プランや、エンジニアとして就職する時に役に立つ、ビジネスマナーなども一緒に学ぶことができるエキスパートコースなど、さまざまなニーズに合ったコースが豊富に用意されています。

未経験でプログラミングを学ぶ人にとっては度重なるエラーがモチベーションの低下につながってしまうので、わからないところをすぐに質問できる環境があるのは、とてもメリットだと思います。

短期間でスキルを身につけ、実務に活かせるレベルまで学習して、転職まで保証してくれるというのもとても強いポイントだと思います。

無料説明会や体験会があるので、どのようなスクールなのかイメージをつかみたい方は参加してみてください。

参考:https://tech-camp.in/

DMM WEB CAMP(ディーエムエムウェブキャンプ)

DMM WEB CAMPは、ほとんどの受講生がプログラミング未経験でありながら、転職成功率98%という高い数字を残している、転職に強いプログラミングスクールです。

参照:https://web-camp.io/

DMM WEB CAMPは、受講生の95%がプログラミング未経験から始めているという、プログラミング初心者に人気のスクールになっています。

主なコースは三か月構成になっており、1か月目には基礎プログラミング学習、2か月目にはチームでのプログラム開発、三か月目には1人で一からシステムを作り上げるという実践的なカリキュラムで、確実なスキルアップを図ります。

また、明確に時間割というものが存在せず、自分の学習ペースに合った時間割を環境やスケジュールに合わせて組むことができます。

転職を目指すコースの場合は、プログラミング学習を進めながら、5か月にわたってキャリアサポートが受けられ、もし転職が成功しなかった場合は、受講料が無料になるという制度まであり、未経験の人でも安心して受講できますね。

渋谷、新宿、難波に校舎があるので、自分に合った地域の校舎を選んでみてください。

また、簡単に無料カウンセリングを受けることができるので、気になる方や、学習に不安のある方はまず気軽に参加してみるのもいいかもしれません。

参考:https://web-camp.io/

Tech Academy(テックアカデミー)

Tech Academyはオンラインで場所を選ばず、疑問にすぐ答えてくれるチャットサポートが充実していることが特徴のプログラミングスクールです。

参照:https://techacademy.jp/first-programming-bootcamp

techacademyの初めてのプログラミングコースでは、プログラミング初心者などの非エンジニアが身に着けるべき基本のプログラムの技術や考え方を学習することができます。

このコースでは、Webサイトを実際に作成することで、プログラミングの理解を目指すことができ、毎日15時〜23時のチャットサポートで、分からない部分や質問を即座に解決できます。

またコース料金には、週2回のマンツーマンメンタリングでの学習の進捗の相談や、回数無制限の課題レビューサポートなども含まれており、確実に理想の自分に近づくことができるサポートがそろっています。

そのほかに、コースや料金割引、友達など複数人での同時入塾による割引など様々な情報がホームページで確認できるので、非エンジニアの方やプログラミングに興味のある方、教養としてプログラミングを身に付けたい方など、さまざまなニーズにこたえられるオンラインスクールになっていて、他にもさまざまなコースがあるので気になる方はチェックしてみてください。

参考:https://techacademy.jp/first-programming-bootcamp

Code Camp(コードキャンプ)

Code Campはオンライン形式でありながら、マンツーマン形式の授業が受けられるという画期的な形態をとることができるプログラミングスクールです。

code camp

参照:https://codecamp.jp/top?utm_expid=.wsyFLiyVRC2Y2weS5s0kLA.1&utm_referrer=https%3A%2F%2Fwww.sejuku.net%2Fblog%2F24463

Code Campには、初心者からでもエンジニア級のスキルを身に着けられる、WEBマスターコースやデザインマスターコース、Rubyマスターコース、アプリマスターコース、Javaマスターコースなど様々なコースが用意されています。

授業はオンラインで場所を選ばす、パソコンを共有して、担当講師とのマンツーマン授業を受けることができます。

講師には現役の確かなスキルを持ったエンジニアが厳選されており、その講師が受講者の融通に合わせて毎日7時〜23時40分の間の時間に常駐しており、好きな時間に1コマ40分のマンツーマン授業を受けることができます。

オンラインでないと時間をとるのが難しい、主婦や学生、社会人の方でもマンツーマン授業が受けられるのはとても魅力的だと思います。

未経験からプログラミングを学び、手に職をつけたい方、在宅・副業・フリーランスなど自由な働き方を目指す方、全く関係のない職種からエンジニアに転身を目指す方など幅広いニーズにこたえられるスクールになっていると思います。

参考:https://codecamp.jp/top?utm_expid=.8-0yRKAmQWyRZ2tjF7EkFQ.1&utm_referrer=https%3A%2F%2Fcodecamp.jp%2Ftop

WORKPORT(ワークポート)

WORKPORTはプログラミング未経験の方のみが参加することができ、しかも1か月間は受講料がかからないという良心的なプログラミングスクールです。

参照:https://www.workport.co.jp/

無料でありながら、ITエンジニアとして就業するまでサポート体制が整っており、プログラミング未経験だけでなく正社員としての就業経験がない方でも安心してIT業界を目指せる環境が用意されています。

カリキュラムは、未経験者に向けたわかりやすい形になっており、独学でプログラミング学習をしようとする方が最初に挫折してしまうプログラミング基礎や開発環境の構築から丁寧な指導が受けられるので、一度独学で挫折してしまった方や他のスクールではついていけなかった人なども要チェックのスクールになっています。

そして、転職相談も転職コンシェルジュによる専門的な転職サポートが受けられるので、転職を目指す方や多くの求人情報を得たいという方にもぴったりのスクールだと思います。

東京都内で説明会が行われているので、東京都在住の方は、まず説明会に参加してみることをお勧めします。

参考:https://www.workport.co.jp/

0円スクール

0円スクールはその名前の通り、入学金も受講料も教材費もかからずにプログラミングを学ぶことのできる驚きのプログラミングスクールです。

参照:https://zero-school.com/

0円スクールの授業はクラス制で、東京、札幌、千代、大阪、神戸、福岡に教室があるので交通費はかかりますが、受講自体にお金はかかりません。

初心者コースと開発コースがあり、ゼロからWEBアプリの制作まで初心者コースで学び、開発コースでは、経験者を中心にアプリ開発の実践スキルを学習するようになっています。

また、オリジナルのカリキュラムには、実践的なものが多く、現役のエンジニアが監修しているので、現場でしっかりと役立つ技術を学ぶことができます。

そして、カリキュラムの中には一人ひとりの理解度・社会人マナーに合わせて講師が個人指導を行うことで、理解できていないところや、わかりずらいところを置いてけぼりにしたい仕組みが整っており、初心者も安心の授業展開がされています。

また無料なのに資格を取得するための支援、またスクールを開講している会社に就職することもできるためにバックアップは万全な体制で、もちろん希望を聞いてから入社できるので無理な勧誘などもありません。

プログラミングを学ぶ上で、プログラミングスクールを利用することはとても大事なことですが、どうしても受講料が気になるという方にも受講料0円という道も開けており、転職や資格取得が目指せるので、要チェックですね。

参考:https://zero-school.com/about

ドットインストール

ドットインストールは5000本以上の豊富なレッスン動画で現在も初心者向けの入門レッスンから中上級者向けのプログラミングレッスンまで様々な動画が月数本ペースで追加され続けている動画閲覧形式のプログラミングスクールになります。

image

参照:https://dotinstall.com/

ドットインストールには、プログラミングのあらゆる言語について、学習環境の整え方から、基礎とちょっとした応用編まで無料で学べて、中級、上級者向けには有料のプレミアムサービスで学ぶことができます。

月額980円ととてもリーズナブルなサブスクリプション式で、チャットサポートなどがない分安価に学習を始めることができるサービスですね。

ただ、どの言語かは関係なく、プログラミングの学習にはエラーがつきもので、質問などができない分、自分で解決策を探さないといけません。

その過程もエンジニアとしてはとても重要ではあるのですが、初心者の方などはその段階に足を取られてなかなか学習が進まない可能性もあります。

しかし、ネット検索などで疑問を解決することはできますし、プログラミングなどを学んでいる大学生などは、課題などをネットに公開されている別のコードを基に解決することが多いので、そのような地道ではありますがあきらめずに続ける自信があるという方は、圧倒的に安価に学習を進めることができるのでお勧めできます。

特に未経験の方は、プログラミングというもののはっきりとしたイメージがなく、いきなりスクールに通うのはやはり不安がある方も多いと思うので、動画閲覧方式のこのスクールでまず独学に近い学習をしてみてから、スクールに通うという手もありますね。

無料ユーザー登録すれば、講座の入門的な部分が無料で公開されていますので、気になる方はチェックしてみてください。

参考:https://dotinstall.com/

Schoo

Schooはドットインストールと同様、動画配信型のプログラミングスクールですが、参加型生放送の授業があることが最大の特徴となっているプログラミングスクールです。

image

参照:https://schoo.jp/

このschooには、あらゆるプログラミング言語の講義が他のプログラミングスクールより圧倒的に安価に学ぶことができるので、この講義を導入にして、興味が出ればさらに高度な技術に挑戦することもできます。

加えてSchooはプログラミングスキルだけでなく、ITエンジニアとして生きるための知識や考え方まで教えてくれる講義や、IT業界のトレンドをつかんだ講義などもあるスクールになっているため、プログラミング全くの初心者でも安心して始められると思います。

Schooと他の動画配信型のプログラミングスクールとの大きな違いは参加型生放送の授業があることで、あたかも講義に参加しているような感覚で授業を受けることができます。

生放送ではプログラミングの講義だけでなく、仕事に対する哲学的な視点での話や、フリーランスやテレワークなどさまざまな働き方講座など、興味深いものがたくさんあります。

さらに受講生同士や講師とのやりとりの中で、刺激を受けたり、新たな発見を得ることができ、通学型授業の良さも含んでいます。

生放送を見逃しても録画授業があるため、業界大手企業や専門領域の第一線で活躍する現役のエンジニアの講義がいつでも手軽に受講可能です。

録画授業ではチャプター再生や倍速再生機能があり、自分のスケジュールやスタイルに合わせて学習を進めることが可能です。

特に初心者の方はプログラミング学習の導入やイメージをつかむという目的でも、気軽に利用してみてもいいかもしれません。

無料会員でも一部の生放送を見ることができたり、講義の初歩的な動画も見たりすることができますし、限定生放送受講や授業のダウンロードができるプレミアムプランも月額980円からと非常に安価なので、プログラミングを学ぶにあたって料金が気になっているという方や、通学などの時間がとりづらい方などは気軽に登録してみてはいかがでしょうか。

参考:https://schoo.jp/

まとめ

ひとえにプログラミングを学ぶ、といっても何のためにプログラミングを学ぶのかという点でもスクール選びは重要になってきます。

WEBサイトやアプリケーションの制作をする技術もあれば、AIやゲーム制作などのコンテンツを生み出す技術など、プログラミングでできることは言語によって多岐にわたります。

そのため、初心者の方など、なんとなく漠然としたイメージしかないという方は、まず無料体験などで概要をつかむことが重要であると思います。

無料体験を実施しているスクールはたくさんありますし、なるべく受講生の不安や初心者への対応がしっかりしているスクールを選ぶことをお勧めします。

そして、あくまで自分に合っていることも大切で、上で紹介したように気軽に学習が始められるプログラミングスクールもあれば、就職やフリーランスでの活躍を保証してくれるような心強いスクールもあります。

プログラミングで人生を変えたい、なんとなく興味がある、どんな動機を持った方にでも道は開けていますから、この記事が少しでも役に立てば幸いです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DMM Web Campが人気No1
公式HPはこちら
DMM Web Campが人気No1
公式HPはこちら